FC2ブログ

クイーン、ベスト盤以外で

音楽
12 /08 2018
映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観る前も観てからも
The Gameまでのアルバムは持っているし、繰り返し聴いています。

高音質ということでこのベスト盤も買ってありましたが、

写真 2018-12-08 17 18 35

ベスト盤以外のマイ・フェイバリットというと、

Keep Yourself Alive
Doing All Right
The March Of The Black Queen
Brighton Rock
In The Lap Of The Gods
Stone Cold Crazy
Bring Back That Leroy Brown
Death On Two Legs (Dedicated To...)
'39
The Prophet's Song
Love Of My Life
God Save The Queen
Tie Your Mother Down
The Millionaire Waltz
Sheer Heart Attack
Spread Your Wings
Mustapha
Let Me Entertain You
Dead On Time
Dragon Attack
Sail Away Sweet Sister

といった感じです。
LIVEで演奏する曲が入ってくるということで
やっぱりクイーンは素晴らしいLIVEバンドだったんだなと思った次第。
スポンサーサイト

Collagically Speaking / R+R=NOW

音楽
08 /05 2018
「ロバート・グラスパー、デリック・ホッジ、テラス・マーティン、クリスチャン・スコット、ジャスティン・タイソン、テイラー・マクファーリンの6人によるジャズの現在を体現するドリーム・チーム。」
ということですが、グラスパー好きの私、同じくらいデリック・ホッジのBassが好きです。

いいに決まっているCDを買って、やっぱりいい。繰り返し聴いています。



Ann Sally / Bon Temps

音楽
06 /03 2018
アン・サリーさんは我が家でもお気に入りで、コンサートにも何度か足を運んでいます。
一昨年のコンサートでは最前列に。
なんと舞台をおりてきたアン・サリーさんとダンスしたのは貴重な思い出。

昨年発売のアン・サリーさんのアルバム、
最近発売になったCasa BRUTUS「音のいい部屋。A Room With Sound」に
このアルバムを録音したスタジオStudio Dedeが出ていました。
深みのあるいい音。
特に3曲目の“Why Me So ?”がオススメです。


Cécile McLorin Salvant

音楽
03 /09 2018
セシル・マクロリン・サルヴァント

JazzのPodcastで知りました。
昨年「Dreams And Daggers」という2枚組のライヴCDを出しています。
これぞジャズ・ヴォーカル。
実に様々な表情をみせてくれる歌声。深みのある濃密さ。そしてチャーミング。
バックバンドがまた素晴らしい。しっかりした技量で楽しませてくれます。
楽曲、これまた素晴らしい。じっくり味わいながら聴ける曲ばかり。
1時間近くのYouTubeですが、明かりを落として、お酒でも飲みながらどうぞ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。